猫多郎が教えるPCゲームの攻略情報

初めまして
管理人の猫多郎です。
このブログでは私がプレイしたPCゲームの攻略情報を載せています。

攻略情報は新作タイトルが中心ですが、
過去作も攻略情報が少ない作品は記事にする予定です。
よろしくお願いします。

神楽黎明記~梓紗の章~ 攻略

神楽黎明記 ~梓紗の章~の攻略情報を書いていきます。


梓紗の章では、過去の黎明記シリーズの
どれか一つからセーブデータを引き継ぐことができます。

引き継いで、お届け物として受け取ることができるのは、
槍、防具、装飾品、手裏剣、食べ物、薬、呪符、神力の封印石
です。

槍以外の武器と所持金は引き継ぐことができないよ。
ちはや2種、舞歌、なずなの章のデータでは鍛えた武器が引き継ぎ可能。


売店についてですが、「通常のダンジョン」を
難易度ノーマルモードでクリアしたあとにハードモードでもゲームクリアすると、
盗み守り、毒林檎、毒キノコ、豪腕薬DX、鉄壁薬DX、敵寄せの符
が売店の購入可能商品に追加されます。


難易度ノーマルモードで帰らずの迷宮3の大百足を倒すと、
売店の購入可能商品に
炎氷雷守り
変身ギア
禁断の果実
韋駄天薬DX
読心の符
が追加されます。

難易度ハードモードで帰らずの迷宮3の大百足を倒すと、
売店の購入可能商品に
経験の守り
千里眼の守り
冥界の豪腕果実
冥界の鉄壁果実
ニトロボガーダン
呪いの液体
聖水
氷絶の符
が追加されます。


梓紗の章のダンジョンは21層までとなります。
初めてプレイする時は20層目でレベル上げして、
梓紗のレベルを40にした方が良いです。
梓紗はレベル40で奥義・龍牙突を覚えます。


梓紗の章もダンジョンの途中の階層から突入すると
妖気が一定量満たされ、スタート時に仲間妖怪が加わります。


登場するボスの妖怪について書きます。
5層目
垢嘗め
通常のステージ ノーマル HP 476
通常のステージ ハード HP 644

帰らずの迷宮1 ノーマル HP 644
帰らずの迷宮1 ハード HP 855

使用技
嘗め取り  装備中の防具が外れ地面に落ちて1マス後方に飛ばされる
嘗め回し  射程2で対象の1マス範囲に防御力ダウン+自身の体力回復

戦い方
垢嘗めの通常攻撃を受けると稀に
梓紗の装備中の防具を外され、防御力が下がる効果があります。
戦闘ログをこまめに確認して防具が外れていたら、すぐに装備しましょう。
敵の技の嘗め取りで梓紗の防具が外された場合は
マップ上に防具が落ちてしまいます。
ボスが接近してきて防具の上に移動されると拾えなくなるため、
先に梓紗が前進して落ちた防具を回収しよう。
ボスの技の嘗め回しによる防御力ダウンは範囲技で
技を受けた対象の数で垢嘗めの体力回復量が変化します。
複数の味方が防御力ダウンするほどボスの回復量が増えるので、
梓紗がボスに接近している時は、仲間妖怪を
ボスと逆方向に直列ならびにすることで、後方の仲間妖怪が
ボスの技の嘗め回しで防御力ダウンを受けない位置にできます。



12層目
水妖
通常のステージ ノーマル HP 1370
通常のステージ ハード HP 1696

帰らずの迷宮2 ノーマル HP 1967
帰らずの迷宮2 ハード HP 2294

使用技
硫酸  射程2で装備中の武器が錆びる

戦い方
敵の技の硫酸で梓紗が装備中の武器が錆びるので、
錆びない武器や錆び守りを装備しましょう。
ボスは戦闘開始時に水妖(大)が1体だけですが、
一定量HPが減ると水妖(通常サイズ)2体に分裂します。
水妖(通常サイズ)は水妖(小)2体に分裂するから
水妖(小)を4体倒したら勝利です。
通常ステージの6~12層(冷たい洞窟)と帰らずの迷宮2は
マップの地面が全て水場になっていて、
水系の妖怪は毎ターンHPが回復します。
水妖は毎ターンHP回復するので1体ずつ集中攻撃して倒そう。



21層目
大百足
通常のステージ ノーマル HP 4298
通常のステージ ハード HP 4895

帰らずの迷宮3 孤独の迷宮 ノーマル HP 6288
帰らずの迷宮3 孤独の迷宮 ハード HP 6886

使用技
甘い霧   自身の周囲1マス範囲に眠りの状態異常
毒霧   自身の周囲1マス範囲に毒の状態異常
ボディプレス   前方2マス範囲にダメージ+2マスぶっ飛ばし+毒

戦い方
ボスの物理攻撃を受けると毒状態になることがあるため、
毒守りや防具で毒耐性がある物を装備しましょう。
甘い霧の眠り対策で睡眠耐性も必要だけど、
毒と睡眠の状態異常を比べたら毒の方が厄介なので
装備品で毒を防ぐことが重要です。
睡眠は敵の攻撃を受けると直ぐに目が覚めます。
大百足は毒を食らうと毎ターン体力回復する特性を持っています。
梓紗や仲間妖怪の攻撃で大百足を毒状態にしないようにしましょう。
大百足にタミフリン系の回復薬を投げるとダメージを与えられます。
ボス戦で梓紗が使用する技は、狂戦士の魂と一目散になります。
狂戦士の魂は万能薬か浄化の符と合わせて使用します。
万能薬または浄化の符を先に使用してから
直ぐに狂戦士の魂を使うと、このターン状態異常にならないの効果で
狂戦士の魂のデメリットである脆壁と道具が使えなくなるを無効化して
梓紗は豪腕の効果のみが20ターンの間続きます。



バッドエンディングについて
今作ではラスボスの大百足に2回敗北した時に、2回目のHシーンで
「最後まで耐える」
「意識を手放す」
という選択肢があります。

「意識を手放す」を選ぶと、梓紗のバッドエンドを見れます。
言霊では回収できないから、
生贄の符を使ったりして2回負ける必要があるよ。



仲間妖怪について書きます。
昔の黎明記シリーズは妖力解放して、
低レベルまでの妖怪をレベル40まで育成していましたが、
弥生の章以降は全ての妖怪が初めからレベル40まで育成可能です。

登場する仲間の妖怪の種類は、
水母 (初期からの仲間で、敵として登場しない)
古狸
化け蛇
蛞蝓
ヒダル神
垢嘗め
イソツビ
子泣き爺
水妖



「帰らずの迷宮」について書きます。
帰らずの迷宮は、『梓紗の章』を製品登録してログイン後に、
ゲーム本編クリアで探索できるようになります。

ダンジョンの種類は、帰らずの迷宮1をクリアすると、
帰らずの迷宮2が解放されて、帰らずの迷宮2をクリアで
帰らずの迷宮3が解放で、合計3ステージです。

「帰らずの迷宮」は、道具持ち込み不可ダンジョンですが、
鍛えた味方妖怪のレベルは、そのままでリセットされません。

梓紗の章での、梓紗の最高レベルは60になります。
レベル60になると、梓紗が経験値を入手しても、
それ以上にレベルアップはしません。


帰らずの迷宮に連れていくオススメの仲間妖怪は、
垢嘗め、水妖、水母、古狸、蛞蝓、子泣き爺から選択するのが良いです。
毒攻撃を持っている化け蛇とイソツビは、
大百足を回復させるので連れていったらダメですね。
垢嘗めの防御力ダウンと水妖の攻撃力ダウンは
ボスに対しても効きやすいです。




「孤独の迷宮」について書きます。
「孤独の迷宮」は、『梓紗の章』を製品登録してログイン後に、
帰らずの迷宮3クリアで探索できるようになります。

「孤独の迷宮」は、装備中の道具しか持ち込めないダンジョンで
仲間妖怪も連れていけません。

孤独の迷宮に持ち込めるアイテムは、
武器1個、防具1個、装飾品1個の3種のみになります。


持ち込む装備品は、
ボス戦の大百足による毒対策で
防具の毒耐性が重要です。

毒を防ぐ防御力が高い巫女服を持っていない場合は、
装飾品で毒守りを持ち込みましょう。
武器は毒以外の攻撃力が高い物を選びます。


「孤独の迷宮」ボスの大百足の戦い方は、
万能薬を所持している場合は戦闘開始直後に
梓紗が万能薬→狂戦士の魂を順番に使用することで
豪腕の効果のみを20ターン得ることができます。
大百足は1ターンに2マス移動と足が速いため、基本的に梓紗は
その場から動かずに戦います。
(鈍足状態になると大百足は1マス移動です)
大百足のボディプレスを受けると梓紗が2マス後方に飛ばされ
徐々に壁際へ追い詰められてしまいます。
ボディプレスで梓紗が壁に激突したら追加ダメージを受けます。
梓紗の体力が少ない時は、ぶっ飛び薬や一目散で逃げて
治癒の符で体力します。
梓紗が壁に隣接して、大百足が隣にいる時に梓紗のHPが多いなら
ダメージ覚悟で大百足の周りを移動して反対方向に回り込み
梓紗の技の石砕衝撃で大百足を飛ばして壁に激突させることが可能です。
壁に激突して受ける追加ダメージは対象の最大HP量に依存します。
孤独の迷宮の難易度ノーマルの大百足を壁に激突させると503ダメージ、
難易度ハードの大百足を壁に激突させると551ダメージを1回与えれます。
梓紗の最大気力数は14なので、
気力消費3の石砕衝撃はボス戦で4回使用することができます。
石砕衝撃を4回使用して、大百足を4回壁に激突させたら
追加ダメージだけで大百足の体力三分の一を削れますね。



「帰らずの迷宮」と「孤独の迷宮」のアイテム出現率について

幸運の守り、天沼矛、神御衣は難易度による出現率に
違いは、ほとんどありませんでしたが、
神力の封印石は難易度で入手率に違いがあります。

難易度ノーマルモードよりも難易度ハードモードの方が
神力の封印石の出現率が高いです。

難易度ハードモードでは追加ダンジョンの大百足を
倒した時に高確率で神力の封印石が入手可能です。
難易度ハードは帰らずの迷宮2のボスの水妖を倒した時に
神力の封印石を入手できることもあります。


神楽黎明記 〜梓紗の章〜の攻略情報は以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

神楽黎明記~奏の章~ 攻略

神楽黎明記 ~奏の章~の攻略情報を書いていきます。


奏の章では、過去の黎明記シリーズの
どれか一つからセーブデータを引き継ぐことができます。

引き継いで、お届け物として受け取ることができるのは、
防具、装飾品、手裏剣、食べ物、薬、呪符、神力の封印石
です。

武器と所持金は引き継ぐことができないよ。


売店についてですが、「通常のダンジョン」を
難易度ノーマルモードでクリアしたあとにハードモードでもゲームクリアすると、
盗み守り、毒林檎、毒キノコ、豪腕薬DX、鉄壁薬DX、敵寄せの符
が売店の購入可能商品に追加されます。


難易度ノーマルモードで帰らずの迷宮3の牛頭馬頭を倒すと、
売店の購入可能商品に
炎氷雷守り
変身ギア
禁断の果実
韋駄天薬DX
読心の符
が追加されます。

難易度ハードモードで帰らずの迷宮3の牛頭馬頭を倒すと、
売店の購入可能商品に
経験の守り
千里眼の守り
冥界の豪腕果実
冥界の鉄壁果実
ニトロボガーダン
呪いの液体
聖水
氷絶の符
が追加されます。


奏の章のダンジョンは21層までとなります。
初めてプレイする時は20層目でレベル上げして、
奏のレベルを40にした方が良いです。
奏はレベル40でキレるを覚えます。


奏の章もダンジョンの途中の階層から突入すると
妖気が一定量満たされ、スタート時に仲間妖怪が加わります。


登場するボスの妖怪について書きます。
5層目
野衾
通常のステージ ノーマル HP 476
通常のステージ ハード HP 644

帰らずの迷宮1 ノーマル HP 644
帰らずの迷宮1 ハード HP 855

使用技
体力吸収  射程2で単体に与えたダメージの50%回復

戦い方
ボスと一緒に登場する雑魚の野衾は捕縛することが可能です。
野衾は仲間にした時の初期レベルが15だから捕縛して呼び出すと
序盤の探索が有利になるよ。
雑魚の野衾は一度倒すと再度呼び出されることはないので、
まず始めに雑魚の野衾2体を倒してから
ボスの野衾を攻撃しよう。



12層目
子泣き爺
通常のステージ ノーマル HP 1370
通常のステージ ハード HP 1696

帰らずの迷宮2 ノーマル HP 1967
帰らずの迷宮2 ハード HP 2294

使用技
乳吸い  射程2で単体に与えたダメージの50%回復+良い効果を奪う

戦い方
子泣き爺の乳吸いを受けると、
豪腕、鉄壁、韋駄天などの効果が相手に奪われるので、
自身を強化する薬は使用しないほうが良いです。
奏の体力が減ったら、奏は後ろに移動して仲間妖怪を盾に。
仲間妖怪の体力が危なくなったら、妖術の百鬼夜行を使用しましょう。



21層目
牛頭
通常のステージ ノーマル HP 2218
通常のステージ ハード HP 2527

帰らずの迷宮3 孤独の迷宮 ノーマル HP 3248
帰らずの迷宮3 孤独の迷宮 ハード HP 3558

使用技
豪腕   攻撃力が4ターン上昇
タックル   単体にダメージ+麻痺
韋駄天   4ターンの間1ターンに2回行動(馬頭が倒れてから使用)


馬頭
通常のステージ ノーマル HP 2088
通常のステージ ハード HP 2379

帰らずの迷宮3 孤独の迷宮 ノーマル HP 3058
帰らずの迷宮3 孤独の迷宮 ハード HP 3350

使用技
鉄壁   防御力が4ターン上昇
ソバット   単体にダメージ+麻痺
韋駄天   4ターンの間1ターンに2回行動(牛頭が倒れてから使用)


戦い方
敵の技を受けると麻痺することがあるため、
麻痺守りや防具で麻痺耐性がある物を装備しましょう。
牛頭または馬頭の片方を倒すと、
生き残った方は4ターン韋駄天になります。
2体を同時に相手するとキツイので、攻撃力上昇技を使う牛頭の方を
集中攻撃して先に倒した方が良いです。
牛頭馬頭は種族が鬼だから、武器の絶扇-鬼斬を装備して攻撃すると
鬼に対して強いの効果で通常より大きいダメージを与えられます。
基本的な戦い方は、戦闘開始時に
DELキーで仲間妖怪を敵に攻撃されない位置に並び替えながら
マップ右下まで移動して、接近してきた馬頭に
ぶっ飛び薬や烈風扇を使用して馬頭を遠くに飛ばしてから
奏の技のキレるを体力に余裕があるうちに使用して
牛頭を先に倒してから、残った馬頭を最後に倒す方法がよいと思います。
もしも馬頭を先に倒すと
牛頭が韋駄天と豪腕状態になった時に大きなダメージを受けます。



バッドエンディングについて
今作ではラスボスの牛頭馬頭に2回敗北した時に、2回目のHシーンで
「諦めて犯される」
「けして諦めない」
という選択肢があります。

「諦めて犯される」を選ぶと、奏のバッドエンドを見れます。
言霊では回収できないから、
生贄の符を使ったりして2回負ける必要があるよ。



仲間妖怪について書きます。
弥生の章以外の黎明記シリーズは妖力解放して、
低レベルまでの妖怪をレベル40まで育成していましたが、
奏の章は全ての妖怪が初めからレベル40まで育成可能にです。

登場する仲間の妖怪の種類は、
木霊 (初期からの仲間で、敵として登場しない)
水母
化け蛇
座敷童
蛞蝓
野衾
疫病神
子泣き爺
金槌坊



「帰らずの迷宮」について書きます。
帰らずの迷宮は、『奏の章』を製品登録してログイン後に、
ゲーム本編クリアで探索できるようになります。

ダンジョンの種類は、帰らずの迷宮1をクリアすると、
帰らずの迷宮2が解放されて、帰らずの迷宮2をクリアで
帰らずの迷宮3が解放で、合計3ステージです。

「帰らずの迷宮」は、道具持ち込み不可ダンジョンですが、
鍛えた味方妖怪のレベルは、そのままでリセットされません。

奏の章での、奏の最高レベルは60になります。
レベル60になると、奏が経験値を入手しても、
それ以上にレベルアップはしません。




「孤独の迷宮」について書きます。
「孤独の迷宮」は、『奏の章』を製品登録してログイン後に、
帰らずの迷宮3クリアで探索できるようになります。

「孤独の迷宮」は、装備中の道具しか持ち込めないダンジョンで
仲間妖怪も連れていけません。

孤独の迷宮に持ち込めるアイテムは、
武器1個、防具1個、装飾品1個の3種のみになります。


持ち込む装備品は、
牛頭馬頭の技による麻痺対策で
防具の麻痺耐性が重要です。
麻痺を防ぐ神御衣を入手して持ち込みたいですね。

武器は、旋風-黒羽や芭蕉扇などの範囲攻撃できる扇子を
鍛えて持ち込みましょう。

芭蕉扇は追加ダンジョンで入手可能な扇子で装備すると通常攻撃が
奏の周囲2マスにダメージを与える範囲攻撃になります。
芭蕉扇単体でヒーローセット全て装備した時と同じ範囲攻撃が可能だから
奏の章はヒーロー装備の重要性が低いですね。

旋風-黒羽は装備すると通常攻撃が
奏の周囲1マスにダメージを与える範囲攻撃になります。
芭蕉扇と比べて攻撃範囲が狭いですが、
旋風-黒羽は初めから錆びない効果と一撃必殺が付いています。


「孤独の迷宮」ボスの牛頭馬頭の戦い方は、
ボス戦の戦闘開始すぐに、奏がマップ右下の壁際まで移動して
ぶっ飛び薬や烈風扇で馬頭を遠くに飛ばします。
なぜマップの壁際まで移動するのかを説明すると、
ぶっ飛び薬を投げた時に奏とボスの位置が遠くになる可能性が
高いからです。
馬頭を飛ばしてから、技のキレるで奏を強化して牛頭を先に倒します。
その後、再度キレるの技で奏を強化して馬頭を攻撃します。
奏がキレるを使用中の4ターンは道具が使えないので、
奏の体力が減っている場合は、キレる使用前に回復しましょう。
キレるを使用しない別の戦法は、
奏の技の剛衝突刃を使用して牛頭と馬頭を激突させる戦い方もあります。
牛頭と馬頭と奏が一直線上の位置にいる時に剛衝突刃で
敵を後ろの敵にぶつけて追加ダメージを与えます。
例えば、馬頭をぶっ飛び薬で遠くに飛ばして
奏と牛頭が一対一で接近戦をしている時に、
遠くから馬頭が牛頭の後ろにきたタイミングで
奏が技の剛衝突刃を牛頭に使用すると、牛頭が後ろの馬頭に激突して
両方の敵に追加ダメージを与えることが可能です。
再度、同じような位置の状態で敵が接近してくるから
奏は剛衝突刃を繰り返します。
奏の章の牛頭馬頭は黎明記シリーズのラスボスで最弱の部類だけど、
ダンジョン探索中の道中下層で稀に遭遇する金槌坊の大型妖怪は
必殺の一撃クリティカルの大ダメージが厄介で強敵ですね。



「帰らずの迷宮」と「孤独の迷宮」のアイテム出現率について

幸運の守り、芭蕉扇、神御衣は難易度による出現率に
違いは、ほとんどありませんでしたが、
神力の封印石は難易度で入手率に違いがあります。

難易度ノーマルモードよりも難易度ハードモードの方が
神力の封印石の出現率が高いです。

難易度ハードモードでは追加ダンジョンの牛頭馬頭を
倒した時に高確率で神力の封印石が入手可能です。
難易度ハードは帰らずの迷宮1のボスの野衾を倒した時に
神力の封印石を入手できることもあります。


神楽黎明記 〜奏の章〜の攻略情報は以上となります。

奏の章をプレイした感想は↓のblogです。
http://ero-manga-doujin.blog.jp/archives/20838797.html

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

神楽黎明記~弥生の章~ 攻略

神楽黎明記 ~弥生の章~の攻略情報を書いていきます。


弥生の章では、過去の黎明記シリーズの
どれか一つからセーブデータを引き継ぐことができます。

引き継いで、お届け物として受け取ることができるのは、
刀、防具、装飾品、手裏剣、食べ物、薬、呪符、神力の封印石
です。

刀以外の武器と所持金は引き継ぐことができないよ。
莉音の章2種といぶきの章のデータでは鍛えた武器が引き継ぎ可能。


売店についてですが、「通常のダンジョン」を
難易度ノーマルモードでクリアしたあとにハードモードでもゲームクリアすると、
盗み守り、毒林檎、毒キノコ、豪腕薬DX、鉄壁薬DX、敵寄せの符
が売店の購入可能商品に追加されます。


難易度ノーマルモードで帰らずの迷宮3のがしゃどくろを倒すと、
売店の購入可能商品に
炎氷雷守り
変身ギア
禁断の果実
韋駄天薬DX
読心の符
が追加されます。

難易度ハードモードで帰らずの迷宮3のがしゃどくろを倒すと、
売店の購入可能商品に
経験の守り
千里眼の守り
冥界の豪腕果実
冥界の鉄壁果実
ニトロボガーダン
呪いの液体
聖水
氷絶の符
が追加されます。


弥生の章のダンジョンは21層までとなります。
初めてプレイする時は20層目でレベル上げして、
弥生のレベルを40にした方が良いです。
弥生はレベル40で奥義・鳳鳴斬を覚えます。


弥生の章もダンジョンの途中の階層から突入すると
妖気が一定量満たされ、スタート時に仲間妖怪が加わります。


登場するボスの妖怪について書きます。
5層目
イソツビ
通常のステージ ノーマル HP 476
通常のステージ ハード HP 644

帰らずの迷宮1 ノーマル HP 644
帰らずの迷宮1 ハード HP 855

使用技
仲間呼び  イソツビを2体呼び出す

戦い方
イソツビの攻撃を受けると毒状態になることがあるため、
毒守りや防具で毒耐性がある物を装備しましょう。
イソツビは2マス先に通常攻撃してくるけど、
弥生は通常の刀だと1マス先にしか攻撃できません。
そのため、2マス先から猛襲斬の技を使って近づいて
ボスを麻痺させ先手を取りたいですね。
ボスが呼び出す雑魚のイソツビは捕縛することが可能です。
イソツビは仲間にした時の初期レベルが15だから捕縛して呼び出すと
序盤の探索が有利になるよ。
雑魚のイソツビに対しては、整列で仲間妖怪を盾にして
ボスを集中攻撃して倒したい。



12層目
金槌坊
通常のステージ ノーマル HP 1370
通常のステージ ハード HP 1696

帰らずの迷宮2 ノーマル HP 1967
帰らずの迷宮2 ハード HP 2294

使用技
必殺の一撃   防御力無視のクリティカルダメージ(攻撃ミスもある)
大地打ち   攻撃対象の周囲1マスにもダメージを与える範囲攻撃

戦い方
クリティカルヒットの効果が防御力を無視する攻撃力依存の固定ダメージに
変更されているので、なずなの章で戦った金槌坊よりも
手強くなっています。
ボスの必殺の一撃クリティカルで通常ステージのノーマルは160ダメージ、
通常ステージのハードは188ダメージです。
引き継ぎで防御力の高い巫女服を装備していても、必殺の一撃で
大ダメージを受けるから油断しないように注意しましょう。
特に通常ステージのハードだと必殺の一撃クリティカルの
188ダメージが2回で弥生は倒されてしまうよ。
弥生が必殺の一撃のクリティカルを1度受けたら、弥生は後ろに下がって
仲間妖怪を盾にしながら戦うことが重要ですね。
仲間妖怪の体力が危なくなったら、
妖術の百鬼夜行・蒼で敵の攻撃を反射しよう。



21層目
がしゃどくろ
通常のステージ ノーマル HP 4298
通常のステージ ハード HP 4895

帰らずの迷宮3 孤独の迷宮 ノーマル HP 6288
帰らずの迷宮3 孤独の迷宮 ハード HP 6886

使用技
大回転アタック   自身の周囲2マス範囲にダメージ+2マスぶっ飛ばし
大豪炎火球   射程5で単体に炎属性ダメージ
口寄せ   骸骨武者1体と別の妖怪1体を呼び出す(HP半分以下で使用)

戦い方
大豪炎火球のダメージを減らすために炎耐性がある物を装備しましょう。
がしゃどくろは平成神楽で登場したボスと同じですが、
弥生の章では、がしゃどくろの体力が半分以下になると
口寄せで雑魚妖怪2体を呼び出すようになっています。
がしゃどくろは技の射程が長いので遠くから攻撃してくるけど、
弥生は通常の刀だと1マス先にしか攻撃できません。
移動してボスに接近した場合に大回転アタックの技を受けると
飛ばされて一方的にダメージを受けてしまいます。
そのため、弥生は猛襲斬の技を使って近づいて
ボスを麻痺させ先手を取ることが大切です。
口寄せで呼び出される妖怪は、
骸骨武者が1体確定で、もう1体の種類はランダムです。
骸骨武者は、目潰しで弥生の目を見えなくするので注意しよう。
ボス戦のマップで盲目になると、敵の位置がわかりづらくなり厄介です。
盲目守りや防具で盲目耐性がある物を装備しておきたいですね。
弥生に盲目耐性が無い時は、
整列で仲間妖怪を骸骨武者のいる方向に並び替えて、
骸骨武者が弥生の2マス先の位置に接近できないようにしましょう。



バッドエンディングについて
今作ではラスボスのがしゃどくろに2回敗北した時に、2回目のHシーンで
「快楽に流される」
「快楽に流されない」
という選択肢があります。

「快楽に流される」を選ぶと、弥生の苗床エンドを見れます。
言霊では回収できないから、
生贄の符を使ったりして2回負ける必要があるよ。



仲間妖怪について書きます。
今までの黎明記シリーズは妖力解放して、
低レベルまでの妖怪をレベル40まで育成していましたが、
弥生の章では全ての妖怪が初めからレベル40まで育成可能になりました。

登場する仲間の妖怪の種類は、
古狸 (初期からの仲間で、敵として登場しない)
木霊
化け蛇
座敷童
骸骨武者
イソツビ
山地乳
火車
金槌坊



「帰らずの迷宮」について書きます。
帰らずの迷宮は、『弥生の章』を製品登録してログイン後に、
ゲーム本編クリアで探索できるようになります。

ダンジョンの種類は、帰らずの迷宮1をクリアすると、
帰らずの迷宮2が解放されて、帰らずの迷宮2をクリアで
帰らずの迷宮3が解放で、合計3ステージです。

「帰らずの迷宮」は、道具持ち込み不可ダンジョンですが、
鍛えた味方妖怪のレベルは、そのままでリセットされません。

弥生の章での、弥生の最高レベルは60になります。
レベル60になると、弥生が経験値を入手しても、
それ以上にレベルアップはしません。


帰らずの迷宮に連れていくオススメの仲間妖怪は、
回復技を使える座敷童、
炎で回復して技の威力が高い火車、
高い攻撃力の金槌坊などです。
化け蛇やイソツビの毒攻撃は、ボスに対して有効で
帰らずの迷宮3ハードのがしゃどくろを毒状態にすることができれば
1ターン毎に141ダメージを与えることができます。
弥生の章のラスボスは、他の黎明記シリーズと比べて強くないから
自分の好きな妖怪を連れていっても大丈夫ですね。




「孤独の迷宮」について書きます。
「孤独の迷宮」は、『弥生の章』を製品登録してログイン後に、
帰らずの迷宮3クリアで探索できるようになります。

「孤独の迷宮」は、装備中の道具しか持ち込めないダンジョンで
仲間妖怪も連れていけません。

孤独の迷宮に持ち込めるアイテムは、
武器1個、防具1個、装飾品1個の3種のみになります。


持ち込む装備品は、
ヒーローセイバー
ヒーロースーツ
変身ギア
の3種を孤独の迷宮に持ち込むのが一番オススメです。

通常の刀だと弥生の攻撃時の射程が1マスなのに対して、
ヒーローセット全てを装備することで2マス先を攻撃可能で
自身の周囲2マスにも範囲攻撃できるから、
弥生が一人で探索する孤独の迷宮ではヒーロー装備が有利になります。


ヒーロー装備以外の装備品でクリアを目指す場合のオススメの武器は、
布都御魂
妖刀村雨
などの攻撃力が高くて追加効果がある武器を持ち込むのが良くて、
防具は炎耐性が上がる巫女服で考えると
神御衣
になります。

それと弥生の章ではボス戦の骸骨武者による盲目対策で
防具の盲目耐性が重要です。


盲目を防ぐ神御衣かヒーロースーツを入手して鍛えてから
孤独の迷宮に挑みたいですね。


「孤独の迷宮」ボスのがしゃどくろの戦い方は、
序盤はウランボマーや幻覚薬などでボスを状態異常にしながら戦い、
がしゃどくろの体力半分以下からは爆炎の符などで大ダメージを
与える戦法が良いです。
口寄せで呼ばれる骸骨武者が恵みの雨でボスの状態異常を治すから、
敵を状態異常にできる道具は序盤に使っておきましょう。
ボス戦で使用する技は、奥義・鳳鳴斬と猛襲斬になります。
後半に弥生が奥義・鳳鳴斬をボスのHP900以下の時に2連続で
使用すれば一気にボスの体力を削って勝利できます。
弥生の最大気力数は14なので、
気力消費5の奥義・鳳鳴斬を2回使うことを考えると気力が4残るから、
気力消費2の猛襲斬は2回使用可能です。
猛襲斬は序盤のタイミングで使っておきましょう。
後半の骸骨武者がいる時にボスを猛襲斬で麻痺させても、
恵みの雨で状態異常を治してきます。
がしゃどくろが口寄せで呼び出してくる雑魚妖怪の対処法は、
ヒーローセットを装備している場合には範囲攻撃で倒せて楽だけど、
通常の刀で挑んだ時は氷結の符や雷の符を使う必要があるよ。
弥生が盲目を防ぐ装備をしているなら、
攻撃力の低い骸骨武者は放置して大丈夫ですが、
ボスのHPを回復させる座敷童や
火力の高い火車や金槌坊は呼び出されたら速攻で倒しておきたい。
ぶっ飛び薬は、弥生のHPを治癒の符で回復するために距離をあける時や
弥生が壁際に追い詰められた時に大回転アタックで壁にぶつからないため
必要だから今回のボス戦も、ぶっ飛び薬を所持している数が重要です。
ダンジョン探索中に拾った
ぶっ飛び薬各種はボス戦のために温存するのが良いです。



「帰らずの迷宮」と「孤独の迷宮」のアイテム出現率について

幸運の守り、布都御魂、神御衣は難易度による出現率に
違いは、ほとんどありませんでしたが、
神力の封印石は難易度で入手率に違いがあります。

難易度ノーマルモードよりも難易度ハードモードの方が
神力の封印石の出現率が高いです。

ちはやの章 弐の時は難易度ノーマルだと神力の封印石が
全く入手できなかったけど、
弥生の章は難易度ノーマルでも神力の封印石を入手可能です。


神楽黎明記 〜弥生の章〜の攻略情報は以上となります。

弥生の章をプレイした感想は↓のblogです。
http://ero-manga-doujin.blog.jp/archives/19608724.html

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


最新コメント
記事検索
神楽箱スペシャル でぼの巣ミニゲーム全部セット 夏神楽 -決戦!冬の陣- 『オタ神楽』 〜そのオタク、餓鬼につき〜