猫多郎が教えるPCゲームの攻略情報

初めまして
管理人の猫多郎です。
このブログでは私がプレイしたPCゲームの攻略情報を載せています。

攻略情報は新作タイトルが中心ですが、
過去作も攻略情報が少ない作品は記事にする予定です。
よろしくお願いします。

神楽黎明記~ちはやの章~弐 攻略

神楽黎明記 〜ちはやの章〜弐の攻略情報を書いていきます。

このブログで前作までは、神楽黎明記の
「通常のダンジョン」 「帰らずの迷宮」 「孤独の迷宮」
を3種類の記事に分けて、一ヶ月に1回更新していましたが、
今回から「通常のダンジョン」 「帰らずの迷宮」 「孤独の迷宮」の
攻略情報は一つの記事にまとめました。


ちはやの章 弐では、過去の黎明記シリーズの
どれか一つからセーブデータを引き継ぐことができます。

引き継いで、お届け物として受け取ることができるのは、
槍、防具、装飾品、手裏剣、食べ物、薬、呪符、神力の封印石
です。

所持金と槍以外の武器は引き継ぐことができないよ。
なずなとちはやと舞歌の章のデータでは鍛えた武器が引き継ぎ可能。


売店についてですが、「通常のダンジョン」を
難易度ノーマルモードでクリアしたあとにハードモードでもゲームクリアすると、
盗み守り、毒林檎、毒キノコ、豪腕薬DX、鉄壁薬DX、敵寄せの符
が売店の購入可能商品に追加されます。


難易度ノーマルモードで帰らずの迷宮3の一本だたらを倒すと、
売店の購入可能商品に
炎氷雷守り
変身ギア
禁断の果実
韋駄天薬DX
読心の符
が追加されます。

難易度ハードモードで帰らずの迷宮3の一本だたらを倒すと、
売店の購入可能商品に
経験の守り
千里眼の守り
冥界の豪腕果実
冥界の鉄壁果実
ニトロボガーダン
呪いの液体
聖水
氷絶の符
が追加されます。


ちはやの章 弐のダンジョンは21層までとなります。
初めてプレイする時は20層目でレベル上げして、
ちはやのレベルを40にした方が良いです。
ちはやはレベル40で奥義・猛火陣を覚えます。


ちはやの章 弐もダンジョンの途中の階層から突入すると
妖気が一定量満たされ、スタート時に仲間妖怪が加わります。


登場するボスの妖怪について書きます。
5層目
蝦蟇
通常のステージ ノーマル HP 476
通常のステージ ハード HP 644

帰らずの迷宮1 ノーマル HP 644
帰らずの迷宮1 ハード HP 855

使用技
氷結  前方3マス一直線範囲に氷属性ダメージ+鈍足

戦い方
雑魚の蝦蟇の甘い息を受けると
眠りの状態異常になるから、
睡眠守りや防具で睡眠耐性がある物を装備すると良い。
それと氷結を受けると低確率で鈍足状態になることがあるため、
鈍足守りや防具で鈍足耐性がある物を装備したい。
ボスと一緒に登場する雑魚の蝦蟇は捕縛することが可能です。
蝦蟇は仲間にした時の初期レベルが15だから捕縛して呼び出すと
序盤の探索が有利になるよ。
雑魚の蝦蟇は一度倒すと再度呼び出されることはないので、
まず始めに雑魚の蝦蟇2体を倒してから
ボスの蝦蟇を攻撃しよう。



12層目
子泣き爺
通常のステージ ノーマル HP 1370
通常のステージ ハード HP 1696

帰らずの迷宮2 ノーマル HP 1967
帰らずの迷宮2 ハード HP 2294

使用技
乳吸い  射程2で単体に与えたダメージの50%回復+良い効果を奪う

戦い方
子泣き爺の乳吸いを受けると、
豪腕、鉄壁、韋駄天などの効果が相手に奪われるので、
自身を強化する薬は使用しないほうが良いです。
ちはやの体力が減ったら、ちはやは後ろに移動して仲間妖怪を盾に。
仲間妖怪の体力が危なくなったら、妖術の百鬼夜行を使用しましょう。



21層目
一本だたら
通常のステージ ノーマル HP 4298
通常のステージ ハード HP 4895

帰らずの迷宮3 孤独の迷宮 ノーマル HP 6288
帰らずの迷宮3 孤独の迷宮 ハード HP 6886

使用技
踏み潰し   射程2で単体にダメージ+麻痺
地団駄   攻撃対象の周囲1マス範囲にダメージ+混乱
大激震   自身の周囲2マス範囲にダメージを与える精神技
怒髪天   4ターン豪腕と韋駄天状態になる(HP三分の一以下で使用)

戦い方
踏み潰しを受けると麻痺することがあるため、
麻痺守りや防具で麻痺耐性がある物を装備しましょう。
それと地団駄の混乱対策で混乱耐性がある装備品も装備したい。
ちはやは、技の瞑想で体力を全回復することが可能だから
ボス戦では、ちはやが前衛で戦うのが良いです。
ちはやがボスに接近している時は、仲間妖怪を
ボスと逆方向に直列ならびにすることで、後方の仲間妖怪が
一本だたらの範囲攻撃でダメージを受けない位置にできます。
ちはやが一本だたらと隣接時は、地団駄と大激震で
パーティ編成1番目の仲間が範囲技に巻き込まれダメージを受けます。
戦闘中でも味方妖怪のパーティ編成を並び替えることができるから、
パーティ1番目の仲間の体力が減ったら、パーティ編成で
順番を後方に入れ替えることが可能です。
並び替えるのが面倒くさいって時は、
仲間妖怪が一本だたらの範囲攻撃を受けない位置にいて
ちはやがボスから2マス離れた位置で早駆けを使用しボスに接近すれば、
ちはやの攻撃時に仲間はボスから離れた位置で動かずに連撃するので、
一本だたらの範囲攻撃を仲間が受けない状態で、
ちはやがボスに近接して殴り合えます。
一本だたらは、体力1/3以下になると怒髪天で自身を強化してきますが、
仲間の子泣き爺を呼び出していたら、乳吸いで怒髪天の効果を
奪えるためボス戦は楽に戦えますね。
妖術の百鬼夜行・蒼を使って敵の攻撃を反射するタイミングは、
一本だたらが怒髪天で能力上昇している時に
百鬼夜行・蒼で反射したら大ダメージを狙えます。



バッドエンディングについて
今作ではラスボスの一本だたらに2回敗北した時に、2回目のHシーンで
「もう限界・・・」
「気力を振り絞り抗う」
という選択肢があります。

「もう限界・・・」を選ぶと、ちはやの苗床エンドを見れます。
言霊では回収できないから、
生贄の符を使ったりして2回負ける必要があるよ。



登場する仲間の妖怪の種類と、妖力解放前の育成可能な最大レベルは、
猫又  レベル30まで成長

古狸  レベル30まで成長

畳叩き  レベル30まで成長

八目鰻  レベル30まで成長

おちみず  レベル35まで成長

蝦蟇  レベル35まで成長

経凛々  レベル35まで成長

子泣き爺  レベル40まで成長

鬼  レベル40まで成長




「帰らずの迷宮」について書きます。
帰らずの迷宮は、『ちはやの章 弐』を製品登録してログイン後に、
ゲーム本編クリアで探索できるようになります。

ダンジョンの種類は、帰らずの迷宮1をクリアすると、
帰らずの迷宮2が解放されて、帰らずの迷宮2をクリアで
帰らずの迷宮3が解放で、合計3ステージです。

「帰らずの迷宮」は、道具持ち込み不可ダンジョンですが、
鍛えた味方妖怪のレベルは、そのままでリセットされません。

ちはやの章 弐での、ちはやの最高レベルは60になります。
レベル60になると、ちはやが経験値を入手しても、
それ以上にレベルアップはしません。


帰らずの迷宮に連れていくオススメの仲間妖怪は、
一本だたら戦で有利になる子泣き爺は必ず連れていきたいですね。
子泣き爺の乳吸いは精神技なので、妖魂で精神アップしたら
乳吸いの威力が上がります。
子泣き爺は妖力解放すると、乳吸いで体力吸収効果が追加され強いです。
鬼、猫又、古狸などの物理攻撃がメインの妖怪は、
妖魂を攻撃アップに振り分けてクリティカルを習得させれば活躍します。
蝦蟇、経凛々などの睡眠技を使用する仲間妖怪は、
味方の連撃中に敵を眠らせると他の仲間が
睡眠中の敵を攻撃しないので、
パーティ編成の3番目に登録するのが良いです。




「孤独の迷宮」について書きます。
「孤独の迷宮」は、『ちはやの章 弐』を製品登録してログイン後に、
帰らずの迷宮3クリアで探索できるようになります。

「孤独の迷宮」は、装備中の道具しか持ち込めないダンジョンで
仲間妖怪も連れていけません。

孤独の迷宮に持ち込めるアイテムは、
武器1個、防具1個、装飾品1個の3種のみになります。


持ち込む装備品は、
一本だたらの技による麻痺と混乱対策で
防具の麻痺と混乱耐性が重要です。
理想は麻痺と混乱の両方を防ぐ神御衣が一番良いのですが、
状態異常を2種防ぐ神御衣は非常に入手率が低いから最低限
麻痺耐性の巫女服を優先的に持ち込みたいですね。
麻痺と混乱の状態異常を比べたら、
ちはやが1~2ターン確実に行動不能になる麻痺のほうが
厄介だと思います。

武器は、天沼矛や戦国無槍などの攻撃力が高い槍を
鍛えて持ち込みましょう。

私の場合は孤独の迷宮の難易度ハードを、
乱-天沼矛+65
乱-神御衣-痺+29
幸運の守り
の3種を持ち込んでクリアできました。


「孤独の迷宮」ボスの一本だたらの戦い方は、
序盤に道具は温存して
一本だたらの体力1/3以下からは本気で戦います。
ボス戦で使用する技は、瞑想と早駆けになります。
ちはやの最大気力数は14なので、
気力消費3の瞑想はボス戦で4回使用することができます。
瞑想を4回使うと気力が2残るから、
気力消費1の早駆けは2回使用可能です。
瞑想を使うタイミングは、ちはやのHPがギリギリまで減って
あと1回攻撃を受けると負ける時に瞑想で全回復します。
あらかじめ過去ログを見て、踏み潰しと大激震で
受けたダメージを覚えておきましょう。
この時に麻痺耐性の装備品を装備している必要があります。
もし、ちはやの麻痺を防ぐ装備が無かったら
一本だたらの踏み潰しで1~2ターン動けなくなることを考え、
瞑想を使用するタイミングを早めなければならないです。
早駆けは、後半の怒髪天の時に使用します。
ボス戦のマップで有利に闘える場所は、
はじめ初期位置のマップ中央で少し戦闘を行い
ちはやの体力が少し減ったら、ちはやはマップ斜め下の
壁際まで移動するのが良いです。
後半に早駆けを使用する時のことを考えて
壁との距離は2~3マスあけておきましょう。
ボス戦の戦闘開始すぐに、ちはやがマップ斜め下に移動しても
よいと思いますが、体力の自然治癒があるためHPが減っていると
移動しながら、少し自然治癒で体力します。
なぜマップの壁際が有利に闘えるのかを説明すると、
ぶっ飛び薬を投げた時に、ちはやとボスの位置が遠くになる可能性が
高いからです。
オススメの戦法は、
一本だたらの体力1/3になるまで、瞑想で回復しながら通常攻撃をして、
怒髪天を使用されたら
ぶっ飛び薬を投げてボスを遠くに飛ばし、薬や呪符の遠距離攻撃です。
各アイテムの使用タイミングを説明すると、
豪腕薬DXは序盤に近接で殴り合う時に使います。
無音薬は一本だたらのHP1/3以下で怒髪天使用前に投げて
沈黙状態にできれば数ターン怒髪天を封じれます。
ウランボマーや氷結の符や爆炎の符など大ダメージを与える道具は
後半一気にボスの体力を削る時に使用します。
鉄壁薬DXと韋駄天薬DXは、後半ぶっ飛び薬が無くて
一本だたらと接近戦の時に使用。
鈍足薬、幻覚薬、目潰薬は一本だたらが怒髪天時に投げて行動を妨害。
ボスに状態異常は効きにくいので、失敗した時のために
早駆けを使用して、少しボスとの距離を空けておきましょう。
一本だたら戦では、ぶっ飛び薬を所持している数が重要ですので、
ダンジョン探索中に拾った
ぶっ飛び薬各種はボス戦のために温存するのが良いです。



「帰らずの迷宮」と「孤独の迷宮」のアイテム出現率について

幸運の守り、天沼矛、神御衣は難易度による出現率に
違いは、ほとんどありませんでしたが、
神力の封印石は難易度で入手率に違いがあります。

難易度ノーマルモードで数回クリアしましたが、
難易度ノーマルだと神力の封印石は全く入手できないです。

難易度ハードモードでは追加ダンジョンの一本だたらを
倒した時に高確率で神力の封印石が入手可能です。
難易度ハードは神力の封印石がダンジョン15層程度の道中で拾えたり、
帰らずの迷宮2のボスの子泣き爺を倒した時に入手できることもあります。

神力の封印石で武器を鍛えるためには、
難易度ハードで追加ダンジョンに挑戦する必要がありますね。


神楽黎明記 ~ちはやの章~ 弐の攻略情報は以上となります。

ちはやの章 弐をプレイした感想は↓のblogです。
http://ero-manga-doujin.blog.jp/archives/17771984.html


猫多郎が教えるPCゲームの攻略情報のブログでは、
でぼの巣製作所様のゲームについて月1回記事を更新していましたが、
次回作『神楽黎明記~弥生の章~』までの発売期間が長いため、
これからは神楽シリーズ以外の同人RPGの攻略情報の記事を
月1回書く予定です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

神楽黎明記〜紫の章〜弐 孤独の迷宮

神楽黎明記 〜紫の章〜弐の「孤独の迷宮」は、
『紫の章 弐』を製品登録してログイン後に、
帰らずの迷宮3クリアで探索できるようになります。

「孤独の迷宮」は、装備中の道具しか持ち込めないダンジョンで
仲間妖怪も連れていけません。

紫の章 弐のボスの狒々は、それなりに強いから
鍛えた装備品を持ち込まないとクリアするのは難しいですね。

孤独の迷宮に持ち込めるアイテムは、
武器1個、防具1個、装飾品1個の3種のみになります。


装備品には種類が、たくさんあるから
孤独の迷宮に持ち込むオススメの装備品を紹介していきます。

まずは武器からです。

ヒーロークロス
ヒーロー装備一式を装備すると
自身の周囲2マスにもダメージを与える範囲攻撃になるから、
ヒーロースーツと変身ギアを一緒に持ち込む場合はコレです。


月女神の弓
装備するたび呪われるデメリットがあるけど、
体力吸収効果があって、相手に与えたダメージの12%回復します。
回復アイテムを節約したい場合はコレです。


天之麻迦古
装備すると通常攻撃が敵を貫通して3体同時にダメージを与えられて、
天之麻迦古には初めからクリティカルと錆びないの効果が付いています。
低確率で2種の状態異常が付与された天之麻迦古を
ダンジョンで拾うことができますが、
神力の封印石を使えば、楽に好きな効果が二つ付いた
天之麻迦古を完成させることが可能です。


武器に付ける神力の封印石の効果は、
ボス戦を考えると混乱か毒の状態異常を選択したいですね。
孤独の迷宮ハードの狒々には1ターンで141の毒ダメージを与えれるよ。



続いては防具についてですが
狒々の火炎で受けるダメージを減らすために
炎耐性が上がる巫女服で考えると、
神御衣
が一番良いですね。

それと紫の章 弐では狒々の渾身の一撃による麻痺対策で
防具の麻痺耐性が重要になります。


麻痺を防ぐ神御衣を帰らずの迷宮で入手して鍛えてから
孤独の迷宮に挑みたいですね。


装飾品は、
幸運の守り
炎氷雷守り
千里眼の守り
などから選択することになります。

ボス戦だけを考えるなら、炎氷雷守りがオススメですが
ダンジョンの道中を楽に探索するために、
幸運の守りか千里眼の守りを持ち込んだ方が良いよ。



登場するボスの妖怪について書きます。
孤独の迷宮
21層目
狒々
ノーマル HP 6288
ハード HP 6886

使用技
吹き飛ばし   単体にダメージ+2マスぶっ飛ばし
火炎   射程2で単体に炎属性ダメージ
渾身の一撃   射程2で単体にダメージ+麻痺
叩き潰し   攻撃対象の周囲1マス範囲にダメージ+防御力ダウン
韋駄天   4ターンの間1ターンに2回行動(HP半分以下で使用)
豪の極み   物理1回完全回避と4ターン豪腕状態(HP半分以下で使用)
賢の極み   物理1回完全回避と4ターン賢精状態(HP半分以下で使用)

戦い方
渾身の一撃を受けると麻痺することがあるため、
麻痺守りや防具で麻痺耐性がある物を装備しましょう。
それと火炎のダメージを減らすために炎耐性がある防具も装備したい。
紫が一人で戦うことになるから、アイテムを使うタイミングが重要です。
鉄壁薬DXは狒々の叩き潰しで、紫の防御力が下がるまで温存して
紫が叩き潰しを受けて防御力ダウン状態になったら、
すぐに鉄壁薬DXを使用して防御力アップ状態に上書きしましょう。
鉄壁薬DXが手持ちに無い時に狒々の叩き潰しで
紫の防御力が下がったら、防御力ダウン状態で戦うのは危険なので、
ぶっ飛び薬もしくは技の転移・陽炎で紫の防御力が戻るまで遠くに移動。
攻撃系の呪符は、狒々に豪の極み又は賢の極みを使用された時に
使えば物理1回完全回避効果を打ち消して、呪符ダメージを
与えることができます。
紫の技の雷神は物理扱いだから、狒々が極みを使用し読心状態の時は
雷神が攻撃ミスになるので注意だよ。
狒々が韋駄天と豪腕状態になった時に近接で戦うと
紫が大きなダメージを受けるので、
ねらう→毒キノコで狒々を複数の状態異常にして動きを封じたいですね。
運が良ければ毒キノコで狒々を韋駄天から鈍足状態に上書きできます。
狒々の体力が五分の一以下の時に紫の気力に余裕があったら、
ねらうの技を雷神と組み合わせて一気に勝負をつけよう。



「孤独の迷宮」を効率よく探索する方法ですが、
帰らずの迷宮の時と同様に
気配察知を紫が毎層使用して敵の位置を確認したいですね。


追加ダンジョンの孤独の迷宮の攻略情報は以上となります。

神楽黎明記 ~紫の章~ 弐をプレイした感想は↓のblogです。
http://ero-manga-doujin.blog.jp/archives/15438312.html

通常ステージの攻略情報は↓の記事で。
http://nyantarou-game.blog.jp/archives/15819137.html

帰らずの迷宮の攻略情報は↓の記事で。
http://nyantarou-game.blog.jp/archives/16704755.html

旧作の紫の章についての情報は↓のブログに書いてあります。
http://nyantarou.blog.jp/archives/cat_138981.html

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

神楽黎明記~紫の章~弐 帰らずの迷宮

神楽黎明記 〜紫の章〜弐の「帰らずの迷宮」は、
『紫の章 弐』を製品登録してログイン後に、
ゲーム本編クリアで探索できるようになります。

ダンジョンの種類は、帰らずの迷宮1をクリアすると、
帰らずの迷宮2が解放されて、帰らずの迷宮2をクリアで
帰らずの迷宮3が解放で、合計3ステージです。


難易度ノーマルモードで帰らずの迷宮3の狒々を倒すと、
売店の購入可能商品に
炎氷雷守り
変身ギア
禁断の果実
韋駄天薬DX
読心の符
が追加されます。

難易度ハードモードで帰らずの迷宮3の狒々を倒すと、
売店の購入可能商品に
経験の守り
千里眼の守り
冥界の豪腕果実
冥界の鉄壁果実
ニトロボガーダン
呪いの液体
聖水
氷絶の符
が追加されます。


「帰らずの迷宮」は、道具持ち込み不可ダンジョンですが、
鍛えた味方妖怪のレベルは、そのままでリセットされません。

紫の章 弐での、紫の最高レベルは60になります。
レベル60になると、紫が経験値を入手しても、
それ以上にレベルアップはしません。


帰らずの迷宮で手に入る強力な装備品を紹介します。
太陽神の弓
通常攻撃の射程が1伸びる弓ですが、
Ver.1.00bの時点では射程が伸びていないですね。
修正されると思うので今後のアップデートに期待。


神御衣
装備すると、体力 攻撃 精神 炎氷雷耐性がアップするから
十二単と比べて、上位互換のような防具です。
神御衣は状態異常を2種防ぐ物も低確率で拾えます。


幸運の守り
罠が不発しやすくなります。
呪われなくなります。
幸運の守りを装備していると、月女神の弓などの
装備するたび呪われる装備品を装備しても呪われないです。


帰らずの迷宮3でのアイテムの入手率についてですが、
神力の封印石は出現率が低いレアアイテムです。


登場するボスの妖怪について書きます。
帰らずの迷宮1
5層目
ヒダル神
ノーマル HP 644
ハード HP 855

使用技
ぶん取り   ダメージ+食べ物を盗む
仲間呼び   ヒダル神を2体呼び出す

戦い方
ヒダル神の攻撃を受けると、お腹が2へるから
まんぷく度に注意しながら戦おう。
育成した味方妖怪を呼び出していると楽勝ですね。



帰らずの迷宮2
12層目

ノーマル HP 1967
ハード HP 2294

使用技
狂鬼乱舞   4ターン韋駄天、豪腕、沈黙(ボスは耐性で沈黙になりにくい)

戦い方
鬼の攻撃を受けると麻痺することがあるため、
麻痺守りや防具で麻痺耐性がある物を装備しましょう。
帰らずの迷宮は鍛えた装備品持ち込み不可なので、難易度ハードだと
狂鬼乱舞状態のボスの攻撃で紫は1撃100前後のダメージを受けます。
6~7回程度ボスに殴られると、体力的に紫が負けるから
鬼の攻撃で紫が麻痺して連続でダメージを受けるのを防ぐために
紫は後ろに下がり、仲間妖怪を盾にして闘おう。
妖術の百鬼夜行・蒼で反射または、ねらう→雷神で
大ダメージを与える戦法が良いです。



帰らずの迷宮3
21層目
狒々
ノーマル HP 6288
ハード HP 6886

使用技
吹き飛ばし   単体にダメージ+2マスぶっ飛ばし
火炎   射程2で単体に炎属性ダメージ
渾身の一撃   射程2で単体にダメージ+麻痺
叩き潰し   攻撃対象の周囲1マス範囲にダメージ+防御力ダウン
韋駄天   4ターンの間1ターンに2回行動(HP半分以下で使用)
豪の極み   物理1回完全回避と4ターン豪腕状態(HP半分以下で使用)
賢の極み   物理1回完全回避と4ターン賢精状態(HP半分以下で使用)

戦い方
渾身の一撃を受けると麻痺することがあるため、
麻痺守りや防具で麻痺耐性がある物を装備しましょう。
それと火炎のダメージを減らすために炎耐性がある防具も装備したい。
仲間妖怪の猫又と靫蔓と経凛々は炎に弱いから
狒々の火炎で大ダメージを受けます。
猫又、靫蔓、経凛々のどれか一体以上を味方パーティに連れている時は、
狒々が賢の極みで賢精状態中の火炎で、
炎に弱い味方妖怪への大ダメージが怖いので
仲間妖怪の体力に余裕があっても、早めに妖術の百鬼夜行・蒼を使い
攻撃を反射するのが良いです。
仲間妖怪が一人でも倒されてしまうと妖術の百鬼夜行は使えなくなるよ。
紫は、ねらうの技を雷神と組み合わせて
ボスにクリティカルダメージを与えたり、
毒キノコを投げる前にねらうを使用してボスを複数の状態異常にしたい。



「帰らずの迷宮」を効率よく探索する方法ですが、
紫は、技で気配察知を使用することができます。
1層進むと紫の気力が1回復するので
序盤は気配察知を毎層使用して敵の位置を確認したいです。


アイテムの鑑定については、
鑑定の符で呪符を優先して鑑定するのが良いです。
運悪く紫が道具忘れの罠を踏んでしまった時の対処法は、
バナナトラップを踏み道具をばら撒くと、
道具忘れの罠を踏む前に一度でも鑑定していたアイテムは
アイテム名が鑑定されている状態になります。


追加ダンジョンの帰らずの迷宮の攻略情報は以上となります。

通常ステージの攻略情報は↓の記事で。
http://nyantarou-game.blog.jp/archives/15819137.html

神楽黎明記 ~紫の章~ 弐をプレイした感想は↓のblogです。
http://ero-manga-doujin.blog.jp/archives/15438312.html

旧作の紫の章についての情報は↓のブログに書いてあります。
http://nyantarou.blog.jp/archives/cat_138981.html

孤独の迷宮の攻略情報は次回の記事で書きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最新コメント
記事検索
神楽箱スペシャル でぼの巣ミニゲーム全部セット 夏神楽 -決戦!冬の陣- 『オタ神楽』 〜そのオタク、餓鬼につき〜